「障害年金講座」で講師をさせていただきました

2016-11-17

今日は、いつもお世話になっている就労移行支援事業所のマナビト様にて、通所者様向けに障害年金講座をさせていただきました。

障害年金をもらいながら働くということを、もっと知っていただきたいと思い、障害年金の基本から障害者の就労までを一つのものとしてお話しさせていただきました。

実際のお声としては、

●自分が障害年金をもらえるとは思えず、ずっと諦めていた。

●本当はきちんと働きたいけれど、次回の更新で障害年金が支給停止になってしまうのではないかと思うと不安でたまらない。

●障害年金には興味はあるけれど、自分が該当するのか全くわからない。

というものがありました。

「障害年金」のことは知っているのに、なかなかその先に踏み込むことができない方が多いようです。

また、国民年金保険料の免除についてもいろいろなご質問をいただき、みなさんが年金について関心を持ってくださっていることに嬉しくなりました。

もっともっと障害年金が身近になり、もらえる方はきちんともらえるようにお手伝いができたらと思っております。

ちなみに、当事務所では障害年金の請求代理をさせていただく中で、就労についてのご相談も多く、就労移行支援事業所をご紹介させていただいております。

今日、障害年金講座をさせていただいた就労移行支援事業所マナビト様にも、以前に請求代理をさせていただき、無事に決定したお客様が通所されているのですが、

受給が決定してからもこのような形でお客様のお顔を見ることができるのは、なんだか「卒業生」に久しぶりに会うようで、とてもホッとします。

(ちなみに私は、受給決定して代理を終えたお客様のことを、勝手に「カメリア社会保険労務士事務所の卒業生」と思っています(-_-;))

 

今後も新しい試みなどを考えながら、障害年金という狭い括りではなく、できる活動をしていきたいと考えております。

Copyright(c) 2015 カメリア社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.