【お客様の声】うつ病

2018-08-28

東京都練馬区 M.N様 30代

カメリア社会保険労務士事務所に相談する前は、すでに傷病手当を受けてなんとか生活をしていましたが、

その給付期間が終了したあと、まったく収入がなくなってしまうことに対して不安やプレッシャーに悩んでいました。

 

カメリア社会保険労務士事務所は、通院している心療内科の先生に紹介していただきました。

依頼したのは、社労士さんに頼るのは初めての経験でしたが、最初の決め手は「障害年金請求に受給した場合のみ報酬をいただきます」というスタンスを心療内科の先生から伝え聞いたことです。

 

貯金もなく、経済的に困窮していた自分にとっては、やってみる価値はあると思いました。

また、当時は「自分で調べる」という行為も無気力でできなかったので、依頼を紹介されるまますることにしました。

 

必要な確認事項・物・手順などの説明がいつも簡単・簡潔で、難しい話を一切されないので、

物事を考える気力が持てなかった自分でも障害年金請求の手続きがみるみる進んでいくのがわかりました。

結果の通知が来るまでは不安な日々を過ごしていましたが、その間身の回りで起きたことや自分の状況・状態を石塚さんはいつも電話で聞いてくださって、

忙しいのに申し訳なく思う反面、何度も心が救われ、持ち直すことができて、とても言いきれないほど感謝をしています。

 

私は「障害年金が認められるかどうかに絶対はありません、五分五分です。」と最初に聞いていたおかげで、過度な期待を避けることはできました。

ただ、良い結果が届いたときに言いようのなかった先々の不安はだいぶ軽減したことは間違いないので、

石塚さんにお願いして本当に良かったと思っています。

 

 

Copyright(c) 2015 カメリア社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.