社会保険労務士紹介

特定社会保険労務士 石塚 朋子

社会保険労務士 石塚 朋子

障害年金の請求代理を専門とした社会保険労務士です。

大学在学中より会計事務所にて、税理士及び公認会計士の補助をしておりました。

その後、周りの方々の勧めにより、某宝飾店に転職し、5年ほど接客業を学びました。

様々な年代、性別のお客様の接客を毎日しているうちに、お客様が満足してくださった時に「あなたから買うことができてよかった」という言葉や、「ありがとう」という言葉がとても嬉しく、どうしたらもっと喜んでいただけるかを常に心がけるようになりました。

たまたま社会保険労務士の仕事を知ることになり、勉強をするにつれて、楽しくて仕方がなく、労働法や社会保障制度に対して感動し、のめりこみました。

合格後は、外資系企業を専門とした社会保険労務士法人に勤務し、労務や社会保険の手続き、給与計算に従事しておりました。

しかし、私が社労士試験の勉強中に思い描いていた、「困っている人の役に立ちたい」「社会保障制度について知らない方に教えてあげたい」という強い信念を貫きたいと思い、障害年金専門の社労士として開業いたしました。

日本の社会保障制度、特に年金制度については万全ではないのかもしれません。

ただ、私はきちんと正確な知識を持った専門家である社労士が、それを伝えていって、使える制度は使えるように導くということが使命であると思っています。

また、困っている人、生きる希望をなくしかけている人の人生を少しでも豊かにするお手伝いができれば、心から嬉しく思います。

出身地…東京都

資格…2005年 社会保険労務士試験合格
                       年金アドバイザー
                       確定拠出年金アドバイザー

趣味…犬と遊ぶこと、ピアノ、オペラ鑑賞、歌舞伎鑑賞、美術館巡り、読書
好きな食べ物…焼肉、かつ丼、甘いもの
嫌いな食べ物…野菜、フルーツ、カレーライス

 

お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー